人気ブログランキング |
カテゴリ:足跡( 4 )
六甲山でダイヤモンドダスト??
早いもので1月も中頃ですね。。ついこの前、新年が明けたばかりだというのに・・・
今年の1月1日は初詣のみで、あとは田舎に帰ってずっと寝ていました。本当は、初日の出なんか見に行きたかったんですよね。でも、寒さに負けました007.gif 今年は、元日は出かけなかったものの、実は中学2年の時から、毎年欠かさず初日の出を見に出かけていました~ ただ、ここ数年曇りばっかりでまともに初日の出が見れていません。来年は、初日の出見るぞ!!

f0204124_21311375.jpg

何年か前に、兵庫県の六甲山から初日の出を見ようと思い、夜中に展望台まで登った時に撮ったものです。
写真ではあまり伝わりませんが、とてもきれいな夜景でしたよ!
このときは、夜中はきれいに晴れていて、初日の出も期待できたのですが、途中で曇ってきて見れませんでした。。しかし、この夜は、六甲山で不思議な現象を目撃しましたよ!
f0204124_21335318.jpg

なんと、空気中にきらきら光るものが舞っていました005.gifあれは、もしやダイヤモンドダスト??だったのかな?気温は0度から氷点下1~2度だったと思います。もし、同じような現象を見たことある方は教えてください!

初日の出は見れませんでしたが、何か不思議な現象が見れて、きれいな夜景を見れただけでも良かったと思える元日の夜でした003.gif
by yuki-edo | 2010-01-15 00:00 | 足跡
島根ツーリング ③
大山を抜け温泉につかり、晩御飯を食べたりと色々寄り道をしながら走っていると、夜中12時前後に鳥取砂丘に到着。昼間の砂丘とは違い、ただたださざ波の音だけが聞こえ、なんだか不気味な感じをだしていました。
鳥取砂丘には、オートキャンプ場があり、自由にテントを張って使える場所があるので、そこにテントを張り、体を休める準備を開始。のはずだったのに、ドラム缶を半分に切ったものを発見してしまった。おそらくバーベキューか何かに使っていたものだろう。9月の下旬とはいえ、結構浜風が冷たく冷えてたので、そのドラム缶を使いたき火を初めてしました。。中々寝れない002.gif結局夜中の2時、3時ぐらいまで語り合いました!

朝は、爽やかな波の音と共に10時ぐらいに起床。
眠たい目をこすりながら洗顔、歯磨きを済ませ出発の準備をする。荷物をバイクに乗せた後は、隣が鳥取砂丘だったのでそのまま砂丘へ向かう。
f0204124_19433822.jpg

あいにくの曇り空でしたが、裸足になり砂丘を駆け回りました~もちろん壁みたいな砂丘を登りましたよ001.gif上から眺める海や砂丘はいい眺めでした!

午前中と言っても起きるのが遅かったので、あんまり遊ぶ時間がありませんでしたが、お昼ぐらいに砂丘を出発。そのまま日本海沿いの道を走り香住まで走る。走っていると天気も良くなり始め、何とも色鮮やかな海を眺めながらのツーリングを満喫。お昼2時ぐらいに香住に到着。とても遅いブランチ?にありつく。海沿いにあるすし屋に入り、あなごの押し寿司をいただきました。900円ぐらいで食べれたのですが、当時は学生だったので中々高いお昼ご飯でした。。すごくおいしかったですけどね~♪

お昼を済ました私たちは、そのまま9号線に戻り。福知山を抜け19時ぐらいに自宅付近に戻り、解散しました。

今思えば、すごくハードなツーリングでした。体力有り余ってたんやな~001.gif最近はバイク仲間も減ってきているので、一人でツーリングすることが増えてきました。また、みんなで走りたいな041.gif
by yuki-edo | 2009-11-19 00:00 | 足跡
島根ツーリング ②
三瓶山にある自然の家には、私たちの他にも多くの家族や団体が泊まりに来ていました。
宿泊施設につき荷物をおろし、施設内を散策することに。施設内では色んな団体さんが活動をしていて、とても山の上とは思えないぐらい活気づいていました~その散策の途中、耳よりな情報をGet006.gif何と、地元の中学生団体がキャンプファイヤーをするとのことでした。ということで、その団体に交渉し、夜の集いの様子を見せてもらうことに・・・

夕食は、バイキング形式だったので、食べまくる!!・・・く、苦しい・・・

そして、夜の集いの時間になったので、仲間とキャンプファイヤー場へ!
中学生たちは、自分たちで用意してきた出し物を発表したりして楽しむ。私たちはその様子を見て楽しむ001.gifゲームや出し物の最中にも関わらず、キャンプファイヤーの火が小さくなり始めた。引率者達がその火を盛り返そうとしたいたのですが、中々盛り返さない。緊急事態!?そんな様子を見ていた私たちも見せてもらうだけでは忍びない!!ということで、火を盛り返すお手伝い~060.gifそんなことをしているうちに、団体さんの引率者さんたちと仲良くなり、そのうち中学生とも仲良くなりました003.gif地元での触れ合い。やっぱりいいですね001.gif
そんなこんなで夜もふけてゆく。。。

次の日、目覚めてから、朝の集いに参加(国立青年の家に宿泊すると着いてくる行事です!)。終了後、そのまま食堂へ行きご飯を食べる。食べながら本日のルートを決める。
行先は⇒出雲大社。そして大山、鳥取へ!!

道中はひたすら走り続ける。。なので自分の世界をそれぞれが楽しみながらのライディング071.gif

そして出雲大社へ。
f0204124_22333428.jpg

さすが出雲大社。観光客で大賑わい。。本殿につるされている大きなしめ縄?のようなものの大きさに圧倒されつつ、社の周りをぐるっと一周。。。建物の雰囲気を感じ、歴史に思いをはせる。

出雲大社を出発した後は、一路大山へ向かう。
標高が上がるにつれてバイクの加速がなくなって行っている気が!!という話に・・・やっぱり空気が薄いからかな?それとも気のせいかな?
f0204124_22402232.jpg
f0204124_22403356.jpg

大山を走っていると、道沿いに登山口が。それを見た時、小学5年の時に宿泊行事で大山登山をしたことを思い出しました。そんな懐かしい思い出を胸に一気に大山を駆け下りてゆく。

大山を下りた後は一度岡山に戻り温泉につかる。
そしてまた鳥取へ。次は、砂丘目指して走りだす。
by yuki-edo | 2009-11-07 00:00 | 足跡
島根ツーリング
久々の更新です!

カテゴリー「足跡」では、私の過去の旅話を載せていこうと思います~興味がないなんて言わずに、お付き合いよろしくお願いしますねぇ(^o^)丿

島根ツーリングには、2005年の9月の半ばの連休を利用して、バイク仲間3人で行ってきました。
深夜0時に友達の家に集合し、171号線を2号線へと向かいまずは岡山へ向かいました。
f0204124_2328716.jpg

このバイクは、私が初めて乗った中型のバイクです。TW200です。後ろにはテントや鍋、シュラフ等々大量に積んでいます~

岡山へは朝の5時到着。
仮眠をとるために広い広場を見つけテントを張り中に寝袋を広げそのまま眠りに014.gif
しばらくするとテントの周りをうろつく足音が・・・その音に目が覚める。テントの中が明るい。すっかり朝になっていた。太陽の光で数人の人影がテントの中から見える。友達を起こし、恐る恐るテントの外を見てみると・・・・・・

何と、少年野球が練習を始めているではないか!!そう、私たちがテントを張った場所は何と野球のグランドだったのでした。。子供たちもびっくりだったんでしょうね008.gif
邪魔になってはいけないとダッシュでテントをたたみ撤収!
そのまままた走りだす。

この日は、JR「岡山駅」、しまなみ海道、尾道を見ながらひたすら島根を目指し走りました!!

島根は三瓶山にある国立青年の家に泊まりました。
1泊1500円あればご飯2食ぐらいもついてきますよ~なかなかお手頃!

残念ながら、三瓶山での写真が残っていませんでした。。
今回はほぼ文章でしたが、次回もこのツーリングの思い出話を簡単にですが思い出してアップしていきます。次回からは写真もいっぱい載せていきます~
by yuki-edo | 2009-11-06 23:45 | 足跡