カテゴリ:匠( 2 )
シグナスX 塗装!!
3月上旬、バイクでこけました。。

そのときに、普段愛用しているスクーター「シグナスX」の右側を擦りました。
場所は、前カバーとステップの下のボディー部分。結構な擦りキズを付けてしまいました。。

そこで、自分で修理してみようと、塗装にチャレンジしてみました!

f0204124_21324021.jpg

鑢掛けをして、ざらざらボディーを滑らかに。

f0204124_2133211.jpg

余分なところに塗料がつかないように新聞紙で保護。そして塗装!!

後は、1200番ぐらいの目の細かいペーパーで仕上げ、コンパウンドで磨き、完成!
っと言いたいところでしたが、前カバー部分は結構広範囲にわたり塗装しているので磨くのが一苦労。。
なので、仕上げは徐々に行ないます。先が長いなぁ~
[PR]
by yuki-edo | 2012-03-18 00:27 |
魔法のカメラ!!
久々の更新です。

ずっと気になっていた魔法のカメラがあります!その名は「ピンホールカメラ」
仕組みはいたってシンプル。和菓子などの箱に3ミリ程度の穴開けたアルミ板を
貼り付けたものです。そして、箱の中に印画紙(写真を焼き付ける紙)を装着して
、3ミリの穴から光を取り込み写真を撮ります。これだけで写真が取れる!!魔法みたい016.gif

一度目の撮影で現像した印画紙がネガになります。そして、ネガと新しい印画
紙を重ねて光に当て現像するとボジになり、写真が完成します!

f0204124_218184.jpg


カメラを作るのは簡単だったんですが、撮るのが中々難しいm(_ _)m
何が難しいかと言えば、シャッターを開けている時間ですね。。色んなホームページを読むと、シャッターを開けてる目安の時間は大体共通しているのですが、撮影条件によってその時間は変わってきます。
なので、ちゃんと撮れるまでにかなり多くの試し撮りと現像を行いました!(笑

で、試し撮りを重ねた結果、何とかネガ撮影に成功しました(^ー^)ノ
f0204124_2184962.jpg


あとは、ネガと新しい印画紙を重ねて反転させれば完成!ですが、肝心の完成した写真を
無くしてしまいアップできません!(笑)

ピンホールカメラは、現像が少し大変ですが、簡単にできますよ!ネット上に色
んなやり方が載ってます。興味のある方はぜひ試してみてくださいね~
[PR]
by yuki-edo | 2010-09-07 00:00 |